Top > CPU > CPUについて

CPUについて

CPUとは「セントラル・プロセッシング・ユニット」の略で、正確には「中央処理装置」という意味で、パソコン全体の処理や計算を行う、頭脳とも言える部分です。

つまり、CPUの良し悪しがパソコンの性能に直結すると言っても過言ではないほど重要なパーツなのです。

CPU が良いものであればあるほど、そのコンピュータは複雑で多くの処理を、速く安定して行えます。